2014年10月12日

里親希望者さまへのお願い(必ず読んで下さいね!)

子猫たちの里親を希望される方へ
(この記事はTOP固定です。最新日記は次の記事からとなります

譲渡に当たっては、「お譲りできる条件」「お願い事・お約束事」があります。
また、猫を飼う事はお金や労力のかかる事でもあります。「猫の飼い方」の本などを読んで、猫を飼う事のメリットデメリットを確認し、今一度ご家族で良く話し合って、本当に飼うかどうかをお考えくださいね。
環境省のパンフレット「めざせ!満点飼い主」も、犬猫を飼うにあたっての心構えとして重要な事柄がまとめてあり、参考になります。是非ご一読ください。
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h2109.html
環境省「住宅密集地における犬猫の適正飼養ガイドライン」には更に具体的内容が書かれています。
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h2202.pdf

※この記事は、修正や追加をすることもあるかもしれませんので、里親応募する前に、再度確認をお願いしますm(__)m


☆譲渡対象のご家庭

1.お住まいの地域(飼育するおうち)が、石川県(能登は羽咋市辺りまで)・富山県(富山市・氷見市辺りより石川県側)のご家庭。
2.現在および今後も動物の飼える住居にお住まいのご家庭。
3.独り暮らしではない方。(ご家族と同居の方。)
4.猫が寿命を迎える15〜20年後も、介護や通院が負担とならない家族構成の方。
5.猫を迎える事について同居する家族全員が賛成し、皆で協力してお世話できるご家庭。
6.同居のご家族全員に、動物アレルギーがないこと。

※3.については、猫との暮らしを強く望んでいる方で、なおかつ飼主さんに万が一のことがあっても万全のフォロー体制のある方であれば、お話を進めることができる場合があります。


☆里親様へのお願いとお約束ごと

・オスもメスも、成猫になる前に必ず不妊手術をして下さい。
完全室内飼育(脱走対策)をして下さい。
・猫と人間の生活空間を分離せず、家族同様に一緒に過ごして下さい。
・猫の健康に気を配り、毎年のワクチンと、病気や怪我の時は病院に連れて行って下さい。
猫の最期を看取るまで、一生大切にして下さい。
・環境省のパンフレット「動物の愛護及び管理に関する法律のあらまし」を読み、法律を守った飼育をして下さい。
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/1903.html
・環境省のパンフレット「いつもいっしょにいたいから」を読み、突然の災害に対する心構えを持っていて下さい。
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h2309a/full.pdf


☆里親様決定までに関するお願いとお約束ごと

・やり取りはメールで行います。ご連絡いただいた時にすぐ返信できない場合もあるかもしれません。夜中のメールが不可の方は、その旨お知らせください。
プライバシーに触れる内容をお伺いすることもあるかと思いますが、お許しください。
・希望の猫について知っておきたい事、ブログの情報ではわからない事など、不明点や疑問点はどんどん聞いてください。
・メールにてお互い不明点がなくなり、納得できましたら、猫とお見合いをして印象を見て頂きます。
・猫の受け渡しは、里親様宅にて行います。
・譲渡前に、お試し期間を2〜3週間設けて、ご家族と猫との相性を確かめて頂きます。
・譲渡時には、里親募集掲示板の規約に従い、誓約を取り交わします。
・お金の話で心苦しいのですが、ワクチン代、駆虫代の里親(飼い主)ご負担にご協力をお願い致します。(お医者様に「最初の費用を渋る方は、病気や怪我でも病院に連れて行かない傾向がある」と忠告されたためです。)
<参考>検便&レボリューション(駆虫)1回+ワクチン1回の場合、6000円程度、ワクチン2回であれば9000円程度です。

以上、ご了解いただけます方は、猫の里親応募アンケートにお進み下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。
ラベル:子猫里親募集
【関連する記事】
posted by イクラ at 08:09| Comment(0) | 里親様へのお願い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。